新着情報

2020.8.4 臨時休業について

臨時休業について

 

営業本部・開発センターの入居施設である同志社大学連携型起業家育成施設を含めた

同志社大学各主要建造物20か所に対して爆破予告があったため、爆破予告日である

2020年8月5日は臨時休業とさせていただきます。

お客様、お取引様におかれましてはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

緊急の場合は各営業担当、またはお問合せフォームよりご連絡をお願いいたします。

2020.7.20 夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社では下記の通り夏季休暇とさせていただきます。
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、予めご了承いただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。

<夏季休暇期間>
2020年8月8日(土)~2020年8月16日(日)

 

 

2020.4.28 新型コロナウイルス感染症に関する弊社の対応について

このたび、新型コロナウイルス感染症に被患された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策などによる外出自粛要請を受け、4月より当面の間一部社員を除き在宅勤務を実施しております。

お客様をはじめ関係者の皆さまには、ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

 

テレワーク(在宅勤務)実施内容とご案内とお願い

期間:2020年4月1日(水) より 2020年5月6日(水・祝) まで

※状況により5/6(水・祝)以降の延長、または期間短縮の可能性あり

テレワーク(在宅勤務)実施内容

・業務内容、状況に応じ、可能な限り在宅でのテレワークを実施します。

お電話でのお問い合わせに関するお願い

・営業本部・開発センターでは、十分な応対ができかねますため、

担当の携帯電話またはメール宛にご連絡をお願いいたします。

2020.3.13 第7回光免疫誘導治療シンポジウム 開催延期のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大を予防するため、3/29に開催を予定されていました第7回光免疫誘導治療シンポジウムは延期となりました。

今後の開催につきましては、改めてお知らせいたします。

2019.2.28 価格改定のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、日頃ご愛顧いただいております弊社製品につきまして、近年、原材料や包装資材の価格高騰、運送費の上昇が続いております。弊社といたしましては、生産の合理化および経費の削減などにより、コスト上昇分を吸収するように取り組み、製品価格の維持に努めてまいりましたが、現在の価格を維持することが困難な状況となりました。

つきましては、下記のとおり、2019年4月1日受注分より製品価格の改定を実施させていただきます。

今後もコスト削減の取り組みを継続して行いますとともに、品質の向上、お客様にご満足いただける製品の開発とサービスの提供に努め、獣医療に貢献して参りますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

価格改定時期 : 2019年4月1日 受注分より

改定価格   : 当WEBサイト会員ページにてご確認いただけます。

 

価格改定についてのお問い合わせは、弊社または代理店までご連絡をお願い申し上げます。

What's New about Laser Therapy

2017.2.3 ルミナスAccuvet CO2レーザーでお困りのことは
弊社にコンタクトください。

【AccuVet CO2レーザー販売の終了と今後のメンテナンス】
ルミナスAccuvet CO2レーザー販売終了通知(添付)受けて、Accuvet CO2レーザーでお困りのことありましたら、弊社にコンタクトください。
AccuVetCO2レーザー商品販売の終了、および今後のメンテナンスについてのご案内【PDF】

2015.8.1

名古屋大学医学部と飛鳥ADL-20をベースに共同研究開発してきた子宮頸癌レーザーサーミア治療器の臨床試験(子宮頸癌に対する腹腔鏡下手術の安全性と有効性に関する検討)を、名古屋大学医学部附属病院で開始しました。

 

UMIN 臨床試験登録システム公開情報はこちら UMIN試験ID UMIN000017439 https://upload.umin.ac.jp/

 

関連論文:子宮頸癌の (化学) 放射線治療後の局所残存・局所再発例に対する局所温熱治療の機器開発 その2 : 試作2号機の概要
http://www.medicalonline.jp/

2015.7.29 医科(製品情報)を追加しました。 新世代半導体レーザーシステム「ADL-20」
2014.11.14 レーザーICG修飾リポソームを用いた次世代がん治療

第35回動物臨床医学会にて、弊社獣医レーザーを使った鳥取大学研究開発(レーザーとICG修飾リポソームを用いた次世代がん治療)が発表されました。【PDFで詳しく見る

関連論文:http://vth-tottori-u.jp/wp-content/uploads/2013/07/topics.vol_.15.pdf